わしろぐ

ちな鷲ジジイの観戦日誌。身辺雑記もあるよ。

イーグルス雑感 ③

気になったニュースから。
書き溜めていた感想なので、話題としてはやや古くなってしまうけど、そこはご勘弁...。

ドラ1ルーキーの荘司康誠投手の背番号が「19」に決まった。中には野村監督のつけていた背番号という紹介をしているニュースも見かけたが、野村さんはキャッチャーだし、監督がつけていた番号という紹介になんか違和感ありw。ま、イーグルスではそういう紹介しかできない番号ということで、というか、19は藤平が2017年のルーキーイヤーから2021年までつけていた番号なんだが、それさえ忘れ去られている。いずれは「荘司がつけていた番号」と言われる番号にしてほしいね。

サブちゃんこと福山博之投手は今シーズンで現役を引退し、楽天イーグルスチームスタッフとして第2の人生をスタートさせることが発表された。で、そのサブちゃん、先日のファン感で引退スピーチが行われたようで、ローカル番組のスポーツコーナーで紹介されていた。引退スピーチというと、どこか淋しい雰囲気になるものだが、彼のキャラクターのせいもあってか、非常に楽しい、温かなスピーチだった。「感謝」という言葉が印象的だった。こちらこそ、サブちゃんに「感謝」だ。

島内宏明ベストナインに初選出のニュース。楽天からはセカンドで浅村も受賞したので、2人の受賞である。オリックスが3人、ソフトバンクから3人、ライオンズと日ハムから1人ずつで10人、1人多いのはDHでオリックス吉田正尚が入っているから。パ・リーグベストナインではなくベストテンなのだな。ロッテからは一人もいない。島内もいよいよ全国区という感じ...。