わしろぐ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。身辺雑記もあるよ。

楽天ファンから見た「嫌なチーム」ランキング(楽天の対戦相手として)

ちまたでは順位予想が出始めています。というか、もう出揃ったというくらいの(古い)話題かもしれませんね。私も当然考えてみるわけですが、楽天を1位に持ってくるのは当たり前。私を含めた楽天ファンにしてみたら、気になるのは中立な立場から見た楽天の順位だと思います。ファン目線の希望的バイアスのかかった“イチ楽天ファン”の順位予想などは、読んでもつまらないと思うんですよねw。なので、あえて順位予想はしませんw。

その代わりに、楽天ファンの目から見た(あくまで私個人の目なんですけどねw。)楽天の対戦相手として「嫌だなあ」と思うチームをランキングにしてみました。
ただし、楽天以外のチームについては詳しい情報をほとんど持ち合わせていません。特に新戦力に関する情報は皆無です。なので、ランキングは昨シーズンに感じたイメージが基になっています。ということは、楽天との今シーズンの相性についてほとんどあてになりませんw、(理由に書いた内容も)無責任な妄想の可能性大ですw、そこらへんは大目に見てください...w。

嫌な順

1位 ロッテ
2位 オリックス
3位 ソフトバンク
4位 西武
5位 日ハム

理由

  • ロッテ:投手陣はロウキを除けば、そこまでの驚異は感じません。ただ、攻撃陣は強烈(特に助っ人)かつ嫌らしい、また、そこのバランスがとても良い。井口監督の勝負運も侮れないし...。
  • オリックス:なぜか楽天が相手だと強くなるイメージ。一方で山本とぶつからなければ「なんとかなる」感もあったりします。
  • ソフトバンク:正直、以前ほどの絶対(王者)感はなくなりました。監督が変わったこともプラス要素というよりはマイナス要素だと思うので、この順位にしました。
  • 西武:強いイメージがある一方で、うちから見た相性は悪くない(というより、かなり良い)イメージがあります。苦手な投手が少ないことがあるかも...。
  • 日ハム:中田が抜け、西川が抜けました。しかも、その西川がうちいます。ビッグボス効果も未知数なので今は気分的にそこまで嫌なイメージはありません。

というわけで、開幕カードはその「嫌なチーム」第1位のロッテとです。このカードの勝ち越しが私にとってどれだけ嬉しいことか、....ということになりますw。