わしろぐ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。身辺雑記もあるよ。

瀧中は「好かれる投球」になってしまいました...

  • D7−9E(オープン戦)

前日のヤクルト戦ではノーノーに封じられた攻撃陣も、この日は2桁安打(12安打)で9得点となんとか汚名返上となりましたね。石井監督の痛烈な嫌味が効いたようですw。日ハムから移籍してきた西川にオープ戦初安打(適時3塁打)も出たようだし、まずは良かった。

www.nikkansports.com
問題は先発の瀧中です。3イニング65球3四死球6被安打5失点は、ちょっと厳しい内容でしたね。初の実戦登板に相当緊張していたようですが、そのまんま結果に出てしまった感じがします。テーマに置いていたストレートの走りがどんなだったか気になりますね。苦いスタートになってしまいましたが、怪我や故障じゃない限り、このままずるずる引っ込んでしまう瀧中ではありません。今回は残念ながら「好かれる投球」になってしまいましたが、次ですね、う〜んと「嫌われる投球」をしてほしいw。
www.washilog.com