わしろぐ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。身辺雑記もあるよ。

早川の和田流と西口の柳流の共通点は...

hochi.news

和田流フォームってどこがどう違うの?と興味津々読み進めると、どうやら「体幹だけを意識したフォーム」ということになるらしい。和田と一緒に自主トレした早川には具体的なイメージがあるんだと思いますが、さすがにそれだけだとほとんど意味が分かりませんねw。

そういえば、自主トレで同じようなコメントをしていた選手がいました。今シーズン、「開幕ローテ入りを狙う」宣言をした西口直人投手です。彼は自主トレでドラゴンズの柳投手に弟子入りしました。そのときのコメントでやはり「体幹を意識したフォーム」のことが出ていました。
www.washilog.com

早川は投球による「疲労度の軽減」を課題にあげていました。そして西口は「安定したコントロール」をあげていました。で、どちらも行き着いたところが「体幹を使ったフォーム」でした。

整理すると、

  • 体幹を使ったフォーム

  • 同じフォームで投げられる(和田流だと「ブレがなくて一定のフォーム」)

....とまあ、こんなイメージでしょうか。

和田毅 フォーム」で検索すると、結構の数の動画がヒットしますね。その中から比較的最近のやつを載せておきます。