わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌と身辺雑記

「藤七」のテイクアウトは(・∀・)イイネ!!

新型コロナでテイクアウトが普通になりつつあるが、私のテイクアウトに対するイメージはあまり良くない。やっぱりお店で食べるのが一番でしょ、という感覚がある。なんの根拠もない割には確信に近いものがあったりするw。

そんなテイクアウトなんだが、評判の凄くいいのもある。このブログでもときどき書いている「藤七」の冷たい肉そばのテイクアウトである。もちろん、「美味しい」のも理由のひとつだが、店内で食べるよりも「待ち時間が極端に短い」というのも理由のひとつらしかった。*1

お店で食べているときにテイクアウトで2つ、3つと買っていく客があるが、店内で順番待ちしている人たちを軽く飛び越して持ち帰っていた。店内は食べるスペースに制限があって、調理の待ち時間というよりは、食べるスペースが空くのを待つ時間にけっこうかかっている感じだ。テイクアウトはそこの制限がないからスムーズなのだ。

先日、私も初めてテイクアウトで「冷たい肉そば」を注文してみた。レジで会計を済ませて外で待っていると、店内には私の来る前から待っている人がまだ数組いるのだが、その客を飛び越して番号が呼ばれ、商品を手渡された。早い...。

今回はゲソ天をトッピング(110円)してみた。これ↓...
f:id:uesugi_rintaro:20211003072803j:plain

味もボリュームも店内で食べるものとほとんど変わらない。旨い、早い、周りに人いない(ところで食べられる...)、三拍子そろった藤七のテイクアウト、これを使わない手はないなw。

*1:藤七はコロナ禍の現在も行列必至の人気店である。