わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌、ときどき身辺雑記

山本から2点獲ったんだけどなあ...

...涌井が5失点じゃぁ勝てない。

ペナントレース再開

相手は交流戦優勝のオリックス。今のりにのっているチーム。テキスト速報のトップページに前7試合の勝敗が白黒の星で表示されていたが、我がイーグルスが7ゲームのうち5つが黒星、一方のオリックスは引き分けを挟んで全部白星だった。なんかぜんぜん勢いが違う感じ。しかも向こうは侍Jのエース山本を初戦にぶつけてきた。さてどうなることやら…、と始まった昨日のゲーム。

最近の涌井のまんま(の悪いパターン)

E2−5Bs

相手が山本なので涌井がどこまで粘れるかがカギだったが、その涌井は4回77球6安打5失点で降板した。ホームラン2本打たれた、2回表のソロは4番杉本から、4回表の2ランは5番モヤから。どっちもホームランバッターだったから警戒しながらのピッチングだったと思うが、カウントを悪くしてから打たれるパターンが最近多い。投げきれないのか割り切れないのか。どっちもあるな...。同じパターンが続いている。涌井別格の石井監督もさすがに4回でスイッチした。

山本やっぱエゲツねぇー

相手の山本はさすがにエゲツないピッチング。浅村が「パ・リーグNo1の投手」とコメントしたときは、楽天の主砲なんだから「パ・リーグの対戦チームの中ではNo1...」くらいにしておけよ、と内心思ったりもしたがw、あのピッチングは有無を言わせない感じがあるな、たしかに...。
それでも楽天打線は結構食らいついていた。6回で106球投げさせたし、3安打2得点は悪くないと思うよ*1。...と言うしかないところに山本の無双状態を完全に認めているようでちょっと悔しい。
浅村がいやにやる気を見せていたが、侍J選出が効いていたのだろう*2。逆に島内が元気なかった...。

けつろん

ま、山本が相手のときは3点以上与えちゃ勝負にならないということだ。分かりきってたことだけど。


応援クリック 更新の励みになっています。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

*1:内2安打はキャッチャー太田と初スタメン山崎...って、たまたまじゃん。

*2:相変わらずスイングは強いんだが、ホームランの捉え方じゃないんだな。昨シーズンはホームランになっていた打球が今シーズンはなぜか上に上がらない。