わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌、ときどき身辺雑記

高齢者予防接種

先月末、田舎に一人暮らしの母親のところへ電話し、新コロの予防接種の予約状況を聞いたら、すでに1回めの接種が終わっていた。近くに住んでる妹が自分の空いている日程に合わせて予約をとってくれたのだった。もちろん付き添えるようにということ。
その前に連絡したときは予約の電話が繋がらないと言っていたので心配していたが、その後自治体が予約方法を年齢別に整理してくれたようで混乱もなんとか収まったらしい。二度目の接種日は一度めからちょうど3週間先と決まっているらしかった。これでお盆の帰省がちょっとだけ気軽になった気がする…。

さて私はというと、十分に高齢者という自覚はあるのだが、今回の接種対象にはあと数年足りない。一般の人たちと同じ扱いになるのが嬉しいような残念なような、なんか不思議な心境であるw。母親のいる自治体は65歳未満の予防接種の予約も始まるらしかったが、仙台市はようやく65歳以上の予約方法が決まったばかり。この差はなんだろうね、ほんとに...。

下の写真を撮ったのは5月最後の土曜日だったと思う。たしか最高気温は25度だった。もう半袖でも良かったが、日陰に入ると涼しいというより少し肌寒いくらいだった。
日が当たる樹木の緑は濃くなっていて、短い初夏を感じた。今年の梅雨入りは早いと言われてたけど、もう6月も一週間が過ぎた。関東もまだ梅雨入りしていない…。
f:id:uesugi_rintaro:20210530082437j:plain

追記
母親の接種後の副反応が心配で3日後くらいに電話して様子を聞いてみたら、ぜんぜん平気だと言うので拍子抜けしたw。注射した翌日は打った箇所に少しだけ違和感があったが、それだけでほかは「なんともない」ということだった。


応援クリック いつもありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村