わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌、ときどき身辺雑記

ローテ6枠は瀧中で決まりでしょう。あとは森原康平と和田恋についての雑感...

f:id:uesugi_rintaro:20210318205008p:plain

  • E7-2Bs

ローテ6枠

どうやらローテ6枠は瀧中で決まりのようだ。6回95球7被安打4奪三振2失点という成績は悪くない。欲を言えば4四死球はなんとかしろ、と言いたいところだが、ま、大崩れしない安定感は本物だと思うので最初に書いたとおりローテ6枠は彼で決まりでしょう。

必勝リレーその1

この日のゲームではこれに宋、ブセニッツ、松井裕樹と続いたが、いずれも1イニングずつを無失点で切り抜けた。必勝リレーの1パターンはこれだろう。
あとは状況によって牧田、津留崎、酒居、鈴木翔天、渡辺佑樹あたりを絡めたバリエーションが検討されていると思うが、酒居の調整はちょっと遅れているのかな。それとも名前を見落としているだけか...。

森原康平の誤算

森原康平がこの段階でリレーメンバーの候補に入っていないのは石井監督としても計算外だったろうと思う。昨シーズンのクローザー失敗がけっこう大きな後遺症として残っているようで驚きだ。ただこればかりは森原自身が自分で解決するしかない。自分で作ってしまった高い壁だから自分でぶち壊すしかない。つまり自信を取り戻すことだが、石井監督がそのためのチャンスをどのタイミングで与えるのか。それとも這い上がってくるのをただジッと待つ構えなのか。石井監督も森原のメンタル的な面を結構シビアに観察しているフシがあるので森原は当分は出てこない予感がしている。

和田恋の誤算

投手では森原だが、バッターでは和田恋の期待ハズレに「あぁまたか...」という感じ。ちょっと前に開花しそうな予兆もあって、石井監督も使い続けているのだと思うがそれにしても反応が鈍い。鈍すぎる。そろそろ見切りをつける時期ではないか。前日の「茂木の爆発」とまではいかないまでも、これでは昨シーズンの和田恋とほとんど変わらないではないか...。

そろそろゴリさんを試す時期が来ていると思うのだがどうだろう、いしいくん...。
www.washilog.com