わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌

新たな和製大砲候補・横尾俊建が面白そうだ...

楽天の若き和製大砲候補の中で私の一押しが内田であることはこれまで何度かこのブログに書いてきた。もうひとり、和田恋も少しは期待してもいいかなと思い始めている。これは少し前のブログに書いた。


で、ここにきて横尾という新たな候補が入ってきたわけだが、この選手が案外いいかもしれない。いや、かなりいい感じである。

何より仙台との相性がかなり良いらしい。
プロ初安打、初ホームランはいずれも仙台で打っている。誕生日にも仙台でヒットを打っているそうで、当の本人が仙台に良いイメージしかないというところがいいね。

それから「おにぎり君」という愛称があるのもいい。
ホームランを打ったときの「おにぎりポーズ」が有名で、この愛称は楽天ファンの私でも知っていたくらいだから結構浸透しているに違いない。この愛されキャラも魅力の一つである。

トレードが決まったときに日ハムの中田が「バッティングには自信を持っていい」とお墨付きを与えて送り出したそうで、横尾自身、偉大な先輩打者からのお墨付きを自信に変えて新たなスタートを切ろうとしている。

そんなわけで突如現れた大砲候補に一番勢いを感じるという嬉しいような情けないような状況になっている。ま、大砲候補たちがいつものように「候補のまま」でシーズンを終わることのないようにと石井監督が一石を投じた格好だ。横尾は結構大きな石になりそうで楽しみ。

f:id:uesugi_rintaro:20210305231240p:plain
オープン戦でこのポーズが何回見られるかがカギだな...