わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌、ときどき身辺雑記

ロッテとの2回めの練習試合 / マー君の経済効果57億円だって...

ロッテとの2回めの練習試合

  • E2-1M

ロッテとの2回めの練習試合。先発は池田隆英だったが、前回同様、いや「前回よりも精度が上がった」と本人がコメントしたように更に良くなっていたみたい。3回3安打1四球3奪三振だった。いよいよ本物っぽいね。ゲームのどこのパートで投げるかはまだわからないが、先発も視野に入っている起用だ。今シーズンの注目選手のひとりに加えたくなってきた。

あとバッターでは黒川かな。この日の3安打はすばらしい。
自主トレでは「チーム浅村」ではなく「チーム藤田」に入っていたから守備重視の調整かと思っていたが、なんのなんの、バッティングにも更に磨きがかかっているようでホッととした。不動のセカンド浅村がいるのでレギュラーはちょっと現実味が薄いけど、チームとしてこの勝負強さと将来性を放置するわけにはいかない。石井監督がどこでどんな起用法をとるのか。黒川自身はもちろんだが石井監督の起用法にも注目したいね。

マー君の経済効果57億円だって...

マー君の楽天復帰で宮城県への経済効果が57億円というニュースがあった。

マー君と同じヤンキースから広島カープへ復帰した黒田博樹氏の観客増加率などを参考に関大の宮本勝浩名誉教授はじき出した金額だ。仮にコロナ禍で入場者数が球場の収容人数の半分に制限されたとしても約40億円の経済効果と試算している。すごいね。

「東北楽天(イーグルス)」なわけだからできれば宮城県だけでなく他の東北5県にもマー君効果が波及してほしいよね。ただ、コロナ禍だからなあ。地方球場での開催が厳しいとなると限度もありそうだ。

f:id:uesugi_rintaro:20210218212226p:plain
バブルじゃないよ...