わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌と身辺雑記

背番号21

ドラ1ルーキー早川の背番号は「21」と決まった。直前まで釜田が付けていた番号だ。
これを早川に与える意味は、楽天の初代エース岩隈の付けていた番号だから、ということらしい。

釜田はというと、直前まで青山が付けていた「41」になる。

背番号には球団の「期待」が込められている。そういう意味では早川には岩隈のようなエースとして、釜田には青山のようなリリーバーの中心として活躍してほしいという期待があるのだろう。

それでも現役中に自分の背番号を他に譲らなければならないというのは複雑な心境だろうと思う。釜田には少し気の毒なような気もするけれど、これがプロの世界である。楽天でもこの手の背番号の変更は普通に行われてきた。

パッと浮かぶだけでも

  • 7 辰己→鈴木大地へ
  • 9 オコエ→ロメロへ
  • 11 塩見→岸へ
  • 13 岩見→森原へ
  • 16 森雄大→涌井へ

ずっと遡れば

  • 18 渡辺恒樹→田中将大へ

その「18」は欠番のままだが、田中将大が楽天に帰ってくるまで他の選手が背負うことはないだろう…。