わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

涌井は単身赴任でした...。


encount.press

で、押切もえさんへ

たしかに東京、仙台間は近い。新幹線の速いのだったら片道1時間半くらいで行き来できちゃうわけだから。ま、楽天ファンから言わせれば、逆に「近いから引っ越しておいでよ」ということになるんだけどねw*1

コロナが落ち着いたら仙台にももっと遊びに来れるようになるだろうから、そこで

  • 「仙台いいんじゃない...」となって、
  • 「住んでみようかなあ」とかなって、
  • 「仙台引っ越し」となれば理想的だね。
f:id:uesugi_rintaro:20201006195037p:plain
パパは頑張ってるよ...

とりあえず旦那の方は仙台に来てから好調だし、水は合っていると思われる。あとは子供の教育上の問題かな。それから人間関係とか。ママ友は向こうの方が多いだろうから涌井の旦那も安心なのかもしれない。
でも、人は良いよ、仙台は...。楽天生命パークで楽天ファンと一緒になって応援すればすぐに分かるはず。星野さんが監督やってたころ、「仙台のファンは優しすぎるから選手のためにならない。」とかブウブウ言ってたくらい人がいいw。だから大丈夫...。

それに田中のマーくんもオフには必ず訪れてトレーニングするくらい練習環境も整っているから涌井の旦那にとっても仙台にマイホームがあるのは好都合だと思うよ。ま、コロナの状況を見ながらゆっくり考えて。仙台はいつでもウェルカム。

www.washilog.com

*1:東京に用事があってもすぐに行けるから...みたいな。