わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

ダテバイクに乗って思ったこと(日記 4.27- 4.28)


ダテバイク

天気が良かったので、チャリで街乗りでもしようかと近くのポートでダテバイクを借りた。そこは、いつも1、2台しか残っていない人気ポートのはずが、やたら台数が残っていて驚いた。走りながら考えた。これも新型コロナの影響かもしれない。外出自粛もそうだが、不特定多数の人が握るハンドルはかなり感染リスクが高い。みんな利用するのを敬遠しているのかなとか。薄手の手袋でもして乗るといいかも。次からそうしよう。帰ってからすぐに手洗いした。
www.washilog.com

千円カット

いつもの千円カットへ。さすがに客はいない。店員さんに「マスクをしたままになりますが良いですか?」と聞かれたが、店員さんのことではなく、私のマスクのことだった。つまり、マスクをしたままの私をカットするやり方でもいいかと聞いていたのだ。カットする方がやりづらくなければ、私の方になんの文句もない。「いいですよ」と応えて始まった。新型コロナ対策、お店にしたら、お客様も大事だが、店員も大事だということだ。

昔の日本シリーズ

プロ野球の開幕が遅れているせいだろう。NHKのBSだったか、2007年の日本シリーズをダイジェスト版とかではなく、そのまんま放送する番組をやっていた。番組の冒頭にゲストに招いていた当時の選手がゲームの思い出や見どころなどを解説するのだが、始まったらそのまま実況中継のように流すだけ。手は掛かっていないがこの方がありがたかった。久々にライブで観ている気分に戻れた。ただ、今や侍の監督である稲葉が打席に立ち、ダルビッシュがエンピツのような身体からスピードボールを投げている光景はやっぱり過去のことだ。一つ一つのプレーは素晴らしいのだが、結果が分かっているからどこか物足りない。そして何より「イーグルス」じゃない。見続けるモチベーションというか目的が見つからず途中で飽きてしまった。やはりイーグルスの筋書きのないドラマを見たい。