わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

池田がグルテンフリーに挑戦中


怪我に泣かされた?!

hochi.news
2016ドラ2の池田投手ですが、オフに一度戦力外となり、その後育成契約を結んでいます。
先発ローテの候補に名前のあがる時期もありましたが、この人の場合は怪我に泣かされたクチではないでしょうか。実戦での経験をもう少し積ませて修正や調整を試行錯誤させたかったところですが、怪我に邪魔されていた印象はあります。

ま、怪我をしなければそれなりの実績を残せていたのかというと、そこは未知です。というか、実戦登板でそこまでの実力を見せられていないところに別の課題も感じます。
塩見なんかも怪我に泣かされているクチですが、彼は登板さえすればそれなりのピッチングは見せてくれます。
池田の場合、だから育成契約なのだと思いますが...。

グルテンフリーの効用(ジャイアンツの菅野の場合から)

さて、グルテンフリー*1による肉体改造。グルテンフリーで期待できる効果については、ジャイアンツのエース菅野がこんなコメントを残しています。約2ヶ月実践してのコメント。

  • よく眠れる
  • 体調が良い

ほかにも

  • 免疫力の向上
  • 食欲の抑制

などの効果があるそうで、結果、身体が絞られ、好調時のキレと力が戻ったということらしい...。
athleterecipe.com

池田のグルテンフリーはどこまで期待していいのか

テニスのジョコビッチメジャーリーガーらの中でもグルテンフリーが抜群の効果を発揮しているようですが、もともと成績の一流だった選手がそれらを維持、向上させるために取り入れている食事療法であることを考えると、池田がグルテンフリーを試したからといってどこまでピッチングを変えることができるかはまったくの未知数ですね。過度に期待しないで見守るのが良さそうですw。

グルテンフリーによる身体的な変化館山コーチによるメンタルや技術的なアドバイスが加わって良い化学変化のようなことが起きてくれることを期待したいと思います。
www.washilog.com

*1:簡単に言うと「小麦などグルテンを含む食品をとらない食事法」ということらしい。