わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

GM、監督、コーチ

ほとんど石井GMと三木監督のことです。

久々に三木の笑顔を見た...

E6−3Bs (10/22) 気のせいだろうか、カツノリの姿がベンチに見えない。三木さんがポツンと一人でベンチに座っていたのが印象的だ。 それに昨日は常時リードしていたこともあってか、三木に笑顔が多かったように思う。特にロメロの3ランが飛び出して5回裏…

(続)三木はもう、無理...

E5−6Bs (10/21) 「三木はもう、無理...。」は1日で2日分くらいの得票があった。記事の内容云々というよりは、読者の多くはおそらくタイトルに共感して投票してしまったのだろうと思うw。とりあえず感謝...。多くの楽天ファンは思っている(はず)。 三…

三木はもう、無理...。

H11−4E (10/18) もう駄目だね、三木さん。「持っていない」ばかりか、余計なことばかりやってせっかく来た流れをこっちからみすみす手放すような采配になっている。#三木肇 監督の試合後コメント①「選手たちは必死に最後まで頑張ってくれた。勝ちにいったこ…

野村野球ロス...

H5−0E もう選手個々のプレーがどうこうという次元のゲームではない 選手個々というよりチーム全体の差 野村克也に預けてみたい 野村監督のときの楽天 昨シーズンとあまり変わらない H5−0E もう選手個々のプレーがどうこうという次元のゲームではない こ…

ライオンに食いつかれるのも時間の問題。三木イズムとは何だったのか...

E2−5L 上のロッテばかりを見ていたら、いつのまにか後ろからライオンに噛みつかれそう。この敗戦でとうとう4位ライオンとの差が0.5となった。で、上のロッテがホークスに勝ったのでその差は6.5に...。もはや2位上昇(CS進出)が危ういばかりか、4…

三木さん、このごろ言い訳多くないか...。

Bs9−2E 池田 6回までのゲームと7回からのゲームは完全に別物だった。簡単に言うと6回まで瀧中が作ってきたゲームを7回以降の継投でぶち壊しにしてしまったということだ。1点リードで迎えた7回裏、相手は吉田から始まる攻撃だったが、ここで楽天ベン…

三木監督の「持っていない」感が半端ない...。

E1−4H 俺様→涌井様→岸さん ...という先発リレーになってしまったカード。岸が1点リードのまま6回まで投げ終わったところで降板し、後を受けたのが今シーズン初リリーフとなる松井裕樹だった。で、松井が得意の先頭打者出塁からイニングをスタートさせる…

ゲームが無かったので伊藤コーチの後任の投手コーチをだれにするか考えてました。

石井GMの評価がまるでジェットコースターのようだ。8月に上げるだけ上げて 楽天・石井一久GMの評価が東北でうなぎ上り 一時は大胆なチーム改革に批判も | 東スポのプロ野球に関するニュースを掲載9月に急降下 楽天が「ティア1」に入れなければ…石井一久…

ヨシを呼び戻すしかない...

L6−2E はい3連敗。 先発の瀧中は、3回途中、1アウト1、3塁のピンチを迎えたところで降板した。60球3失点での降板だった。四死球3でも分かるとおり、制球がライオンを相手にできるレベルになかった。ストライク先行のピッチングができないからど…

三木監督はそれほどヤワじゃないと思うよ...。

まずは、引退を決めた渡辺直人に「お疲れさま」と言いたい。 いろいろなことがあったけど、直人は最後は楽天に戻ってきてくれました。そのことに感謝しています。 所属したことのあるチームとのゲームがあるときは、直人と一緒したことのある選手の多くが直…

ちょっと三木カラーが色あせてきてないか...。

E0−2H 辛島は悪くなかった。というか、5回2失点なら、ま、良い方だろう。先発なんだからできれば6回ぐらいは投げてほしいところだけど、実質、この人も先発転向組のピッチャーだから無理はさせないスタイルなのかもしれない。ただ、辛島はもともと先発…

こやシン

意味 涌井と「こやシン」 涌井と 小山コーチ 今日からライオンズ戦 意味 「小山(こやま)コーチ」*1の「こや」 「シンカー」の「シン」 合わせて「こやシン」 涌井と「こやシン」 開幕6連勝中の涌井が名前を広めようとしている「こやシン」。上に書いたと…

ベテランを試すよりももっと若い力を試そうよ。

昨日はゲームなし。で、今日から首位ホークスを仙台へ迎えてのカードとなります。首位攻防戦というにはまだ時期が早いかもしれませんが、ここで離されればそのままズルズル行きそうな感じもあります。大事なカードには違いありません。さて、その大事なカー…

福井は良かったけど、継投に入るのが早すぎたね。三木野球の最大の弱点は投手コーチ陣だと思うな。

M7−6E 勝てた試合でした。というか、先発の福井があそこまでのピッチングをしたら勝たなくちゃダメでしょ。 昨日のブログにも書いたとおり、福井は独り相撲から自滅するタイプのピッチャーです。先回りしていろいろ考えて四球から自滅するパターン。なので…

平石コーチの目を意識しつつ楽天を応援する。

さて、今日からホークス戦。いつもだったら他球団と特に変わらない心境で対戦のときを迎えるところですが、今シーズンは少し違います。そう、楽天の前監督・平石洋介氏が今シーズンからホークスのユニホームを着ているからです。退団時のバタバタは記憶に新…

松井裕樹が登録抹消なら、伊藤コーチ、あんたも一緒に2軍で調整に付き合うべきでは?、みたいな...。

いよいよ今日から首位ロッテとのカード。大事な6連戦を迎えるタイミングで岸孝之が帰ってくるようです。7月4日の登板が確実との報道ですが、表ローテの2番手に当たります。つまり、ここまで松井裕樹が投げていた順番です。ということで、岸の代わりに松…

たかが「バント練習」、されど「バント練習」

www.nikkansports.comほかの球団のことは知りませんが、私が知る限り、楽天のニュースで「バント練習」のことが取り上げられたのは初めてのことじゃないでしょうか。もちろん、これまでの練習メニューでも、バントの時間はあったとは思うんですよ。ただ、バ…

三木流「練習試合」の使い方

楽天 非公開練習でチームプレー、31日まで紅白戦なし 三木監督「確認や調整を進めた方がいいと判断」― スポニチ Sponichi Annex 野球昨日のブログでも引用しましたが、上の記事...。三木イーグルスの開幕までの調整メニューをうかがい知ることができます。5…

焦りは禁物...

NHKの朝ドラを見たのがきっかけで、早大OBでもないのに「紺碧の空」が歌えるようにりました。ちなみに、虎ファンでもないのに「六甲おろし」も歌えたりします。で、ドラマの中で早慶戦の昔のフィルムを見たせいか、野球観戦の熱がヒートアップしている今日こ…

異例のシーズンですが、三木監督の「引き出し」の多さに期待です。

www.kahoku.co.jpキャンプとオープン戦を通して「三木野球」が選手たちにだいぶ浸透してきたところだったのに、今の「開幕延期中」がとても残念で悔しいです。選手一人ひとりの身体に染み付いてきていた感覚も、実戦から遠ざかっているこの1ヶ月近くの間に…

辰己も金森理論でフォーム改造中

金森理論 銀次と島内の場合 辰己の場合 渡辺佳明の場合 金森理論 辰己のトレーニングの話題。いくつかのスポーツ新聞サイトが取り上げていました。例えば、「ゴムチューブ」によるユニークなトレーニングであることとか、「打撃フォームの改造」に取り組んで…

三木シフト

www.nikkansports.com G3−3E Gとの第2戦は引き分け。今回も先制されたが、後半に追いついた。先発の辛島は5回3安打3失点。 3失点のうち2失点はホームラン。6三振とボール自体は悪くない。ま、開幕ローテは問題ないだろう。 www.washilog.com辛島の…

三木野球がちょっとだけ見えた。

ジャイアンツ戦なのでテレビ放映あり 両エースはいつ開幕してもOK状態 菅野の新フォーム 則本はピッチングが練れてきた 助っ人のリレー ケツは寺岡もアリか... 古川に代わったら反撃 古川のまんま コブクロで逆転 さいごに ジャイアンツ戦なのでテレビ放映あ…

【オープン戦】西武戦メモ(弓削の先発としての安定感が光る)

ライオンに大勝 弓削 安楽 牧田 島内 春のセンバツ中止 ライオンに大勝 E9−2L 大勝でした。主催ゲーム6連勝ですか、もしかして。 弓削 先発は弓削。弓削はオープン戦3回目の登板。通算防御率は2.25だそうで、この安定感は信じられますね。しかも、今…

三木流「走塁の極意」

三木監督が選手たちに走塁理論を伝授という記事 野村監督がやっていた「ミーティング」とかぶった... 課題は分かっているけど... 三木監督がこれまでの監督と違うところ 三木ノート 追記(ノムさんが楽天の監督になってくれたこと) 三木監督が選手たちに走…

三木監督の抱える不安

「打てるキャッチャー」残った課題が意外と重い。

「平石洋介の葛藤と信念」を今このタイミングで記事にする意味って何?

このライターさんも平石ファンなんですね。

結果オーライじゃダメ(三木監督)

三木野球のポイントが随所に出ている記事でしたね。書き留めておきます。

三木監督からの痛い訓示

三木節炸裂です。

平石前監督の固辞した【2軍統括】にサブローを招聘

平石前監督は石井GMの構想を理解した上で固辞したのだろうか...。