わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。オフは興味のあった話題について「思ったこと」を書いてます。

57 瀧中瞭太

瀧中は「ゲームを作る能力」なら楽天でも3本の指に入るネ。延長10回表のマウンドでピシャリと抑えたロッテの小野くんにビックリしたよ。逞しくなったなあ、ほんと。

M3−3E(11/1) 引き分けはかなり微妙。一つも負けられない...。たしかに負けてはいないけど、6回まで勝っていたゲームだったからなあ。先発の瀧中は相変わらずいい。実に落ち着いたマウンド裁きで安心して見ていられる。「ゲームを作る」能力という点では…

裏ローテは石橋と瀧中でなんとかなりそうだ。問題は福井の代わりだな...。

E13−4F(10/25) 前日の逆転負けの翌日は13得点の大勝。この13点を第1戦と第2戦の得点として分配したいくらい。あとルーキーの瀧中に2勝目がついたのが嬉しい。球場に両親が来ていたことをヒロインで紹介していたけど、こういう親孝行話を聞くと最近は…

松井裕樹の先発転向にかけた時間と機会をそっくり瀧中に向けたかったね。...というくらい素晴らしいピッチングでしたw。

E8−2L 四度目の正直だった 今回は先発の瀧中のことを中心に。まずは訂正からw...。 昨日のブログに先発・瀧中の初勝利挑戦について、「三度目の正直」という表現をしてしまったが、どうやら登板は4度目だったようだ。なので、正しくは「4度目の正直」と…

三木さん、このごろ言い訳多くないか...。

Bs9−2E 池田 6回までのゲームと7回からのゲームは完全に別物だった。簡単に言うと6回まで瀧中が作ってきたゲームを7回以降の継投でぶち壊しにしてしまったということだ。1点リードで迎えた7回裏、相手は吉田から始まる攻撃だったが、ここで楽天ベン…

太田の鈍感プレーで流れを渡してしまったゲームだったと思う。

L5−1E 苦手かどうかを決めるにはまだ早いと思っていたが、 前回はまったくいいようにやられてしまったノリンが相手の先発。そのノリンに1回表を三者凡退に打ち取られ、「やっぱり苦手かも...」というムードで始まったゲームだったが、そのノリンにアクシ…