わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

17 塩見貴洋

岸が好投したときの下妻を塩見と組ませるのはタブー。足立で行くべきだったね。

H7−3E いやあ、先発の塩見は初回を投げ終えることなく4失点という借金だけを野手に残して敵前逃亡しちゃったね。このごろタフネスガイぶりを見せていたから、ちょっとがっかり。でもね..........と、ここから先は勝手な妄想なので、「笑って許しちゃう」…

もう少し応援を続けるかな、と思わせるゲームだったw。

Bs0−4E 昨日のゲームは面白かった。 久々に応援しがいのあるゲームだったと思う。どこが良かったのだろう、と考えてみた。ザックリ言うと、楽天の選手たち一人ひとりの納得感が応援する側に伝わってくるゲームだったということだろう。自分に納得の行くプ…

こうなったらメヒアを獲得するしかないぞ...

L5−4E ほんと不思議。 3回までほぼ完璧なピッチングで無失点に抑えていたのに、味方が得点した途端、裏の守りには失点してしまう。ピッチャーの悪いパターンの典型だよね。 このパターンについて思うに、ピッチャーには大きく2通りあって味方が得点した…

塩見はあれでいいんです。

E6−5L なんだかんだ言っても「連勝」です。 ロッテが首位ホークス相手に勝ち続けていますので、こっちも負けるわけにはいきません。ホークスの首位はかなり固い線なので、ここは2位ねらい。ロッテとの競り合いですな。さて、先発の塩見。5回87球6被安…

また一人、厄介な外国人ピッチャーが現れました...。

E3−6L 先発の塩見は課題だった初回を上手く立ち上がり、さぁ、あとは尻上がりに良くなって攻撃陣の先制点を待つのみ...。と普通ならなりそうなゲーム展開でしたが、相手の先発が来日初登板の「初物」であったことに加え、投げるたびにモーションは変わる…

有原が良かったね。6回表に1点しかとれなかった、あれがこの日の限界でした。

F5−1E 初回にいきなり3点先制されてのスタート。先発の塩見は前カードのライオンズ戦と同じような立ち上がりになりました。それでも、3点先制くらいなら返せるのが今までの楽天打線でした。 ただ、さすがに相手(先発)にもよるものですね...。相手先発…

いきなり3点先制されても負けないのが今のイーグルス...

L3−3E L3−3E ホークスとロッテは負けました 辰己の変化 森原が出てくるかと思った... 塩見はとりあえずよくやった チャンスで内田を代打に ライオンキラー ホークスとロッテは負けました ホークスとロッテが負けたので、できれば勝っておきたかった…

塩見の好投よりも、辰己の迷走プレーが気になりました...

E4−2H 「わしほー」なので、ナイスピーだった塩見のことから書きたいところですが、9回表に「おいおい(大丈夫かぁ...)」というガッカリプレーがあったので、まずはそのことを書いて自分の中に溜まった鬱憤(ガス)を抜いておきたい。そう、「守備の人」…

「投げミス」というより「投げ罪(という犯罪)」に近いものを感じました。

E3−4L いやあ、もったいない。昨日の塩見なら初回の先制3点だけで勝ちパターンだったのに、どこをどう間違えば6回に山川に3ランを打たれ、中村にソロを打たれて逆転などというゲームにできるのか。最もホームランを警戒すべき2人のバッターにそろって…

塩見よ、お前もなのか...その2

H1−9E 塩見の3度目の正直。 表ローテで同じく3度めの正直をものにしていた石橋同様に見事なピッチングを見せて初勝利となりました。前回のブログ記事では2戦連続5回持たずの石橋に続いての「お前もなのか」でしたが、今回は6回1失点初勝利の石橋に続…

塩見よ、お前もなのか…

E5-8M 塩見が4回2/3を6被安打6失点でまたもや5回持たずという情けないピッチングを見せてくれました。松井、石橋に続いて3人目の「2戦連続KO」ということです。 打線は好調なのですが、さすがに先発ピッチャーに四球でランナー溜めては吐き出す式のピ…

塩見も塩見だけど、宋も宋だろう。どっちももう少し踏ん張れよ、ってこと...。

E5-8F 先発の塩見はちょっと「らしく」なかったですね。ボール自体はそれほど悪くなかったと思うのですが、やや単調すぎました。要するに打たれすぎ。42/3回88球7被安打2本塁打5失点はなあ...。要所、要所を締めるというのがありますが、この日の塩見…

岸が離脱しても塩見でガッチリ

岸が腰のハリを訴えて離脱したかと思えば、浅村まで体調不良で全体練習欠席だそうで、主力選手にも疲れが見え始めていますね。新型コロナの影響で開幕が延期になっていますが、この2人を万全の形でできるだけ多くのゲームに出したい、そういうことからすれば…

菅原秀が塩見の代役で今シーズン初勝利、先発としてはプロ初勝利となりました。...が、まだ実力は未知だね、予告先発で勝利するまでは...。

予告先発の塩見は腰のハリから登板回避、緊急登板したのは菅原秀でした。 困ったときのシュウ、今シーズン初勝利は先発でのプロ初勝利となりましたw。