わしログ

ちな鷲の爺さんが書いている雑記ブログです。

・200 over

2019.8から始めた私的インデックス。「ブログ村」の200超え(inポイント/日)の記事を寄せています。

昨シーズンの石橋が3戦目にしてようやく帰ってきました。で、美馬には「古巣からの愛のムチ」をくれてやりましたぁ...。

E8−1M 昨日のブログで予告したとおり、楽天からロッテに移籍した美馬と小野の2人には「古巣から愛のムチ」をくれてやることができました。わしほー(...はちょっと遠慮気味に)。 せっかく髭を生やして臨んだ美馬には悪いけど、うちとしても(美馬からの…

ぎりぎりの勝ち投手でしたが、岸らしさもチラリ。今日は「古巣への恩返し」ではなく「古巣からの愛のムチ」と行きましょうかw。

E3-1M 7回降雨コールドゲームでした。結果は「わしほー」。表ローテの2戦目ですから、当初の先発転向計画が上手く行っていれば松井裕樹が先発のはずでしたが、彼はもういません。代わりに上がってきたのがwエースの片方である岸。満を持しての登場となり…

塩見よ、お前もなのか…

E5-8M 塩見が4回2/3を6被安打6失点でまたもや5回持たずという情けないピッチングを見せてくれました。松井、石橋に続いて3人目の「2戦連続KO」ということです。 打線は好調なのですが、さすがに先発ピッチャーに四球でランナー溜めては吐き出す式のピ…

やっぱり涌井は凄いと思いました。

E5-3M 首位攻防戦の第2戦。カード最初のゲームを大勝して迎えた第2戦、8連勝虫だったロッテに負けをつけ、チームとしては乗っていきたい、また、これに勝てば首位に並ぶという何かと意識しそうなゲームでしたが、先発の涌井はさすがのピッチングを見せて…

「古巣への恩返し」と言うけれど...

E15-4M 首位攻防戦の初戦。残念ながら夜の街の仕事でライブ観戦ならず。今朝、スポーツニュースで試合結果をチェックしての感想だけ書いておきます。ここまでの大勝は予想していませんでしたが、まずは勝てて良かった。楽天がまったく手も足も出なかったあの…

石橋よ、お前もか...。内田も、やっぱりね...。

E4-6F なんですかね、この表ローテは。 3人の内まともなのはエース則本だけ。続く松井、石橋の2人はどっちも前回に続いて5回持ちませんでした。1回くらいは、まぁ、あるかもしれない。ただ2回連続は恥ずかしいでしょう、さすがに。しかも2人続けては。…

松井裕樹の先発転向にあと何回付き合わされるのでしょう。不思議と負けないのは「持っている」証だとしても、チャンスはせいぜいあと1回にして...。

E18-4F たしかに松井裕樹はチームNo.1の「強いボール」を投げるピッチャーに違いありません。見た目の球威は球速表示以上に感じますが、これがいわゆる「ボールの強さ」ということだと個人的には理解しています。で、昨日もそんなボールを投げられてはいた…

エース則本は山岡に続いて有原にも勝って2勝目...。

E7-1F 弓削から始まった裏ローテでしたが、異例の6連戦なので(相手チームは)そのままに表ローテへ突入。塩見の次はエース則本でした。しかし、こっちが表のローテになったということは、相手も表になるわけで。相手は天敵・有原が先発。要するにエース対…

塩見も塩見だけど、宋も宋だろう。どっちももう少し踏ん張れよ、ってこと...。

E5-8F 先発の塩見はちょっと「らしく」なかったですね。ボール自体はそれほど悪くなかったと思うのですが、やや単調すぎました。要するに打たれすぎ。42/3回88球7被安打2本塁打5失点はなあ...。要所、要所を締めるというのがありますが、この日の塩見…

【ホークスの平石コーチ】に思ったこと...

ホークスのユニホーム、ハッキリ言って似合ってますw。

これも「石井GM・改革」の影響(効果)でしょ、たぶん...。(美馬のFA宣言)

石井GMによる意識改革...というと大袈裟でしょうか。

「東北のファン」という括り(石井GMバッシングに思ったこと...)

この話題には触れないでおこうとも思いましたが、ほかに話題もないので書いちゃいましたw。

戦力外の選手たち

なんとまあ、バッサリやってくれたものです。

2019ドラ1は小深田大翔選手(大阪ガス)でした。正直、「だれですかあ?」という感じです。

西武の源田かオリックスの福田のような選手だといいなあ、と勝手に思っています。

レギュラーシーズンの最終戦は見所盛りだくさん

レギュラーシーズン最終戦は見所満載だったよう。

CS決まりです...

先発・千賀のソフトバンクに勝ってCS進出を決めました。マジで自力進出ですw。

ベテランの力は大切です。(藤田一也の一発でチームが蘇りました。)

いやあ、今井が代わってくれて助かりました。ベテラン藤田の一発がチームを救ってくれました。理想的な勝ち方でした。

あぁ、松井劇場…(メヒアとの相性最悪?!)

昨日は松井のメヒアとの相性の悪さで落としたゲーム。今日は福井の「ライオンズとの相性」で勝ちたい。

チームが一丸となって則本のエンジンを全開にしたことが勝因ですね。

絶対に落とせないゲームを則本で取りました。この勝利はチームはもちろん、則本にとって大きな大きな1勝です。。

「平石監督が退任へ」のニュースにチームが、選手が、奮起した?!。グダグダの美馬でしたが8勝目ですw。

3位ロッテとのゲーム差は0.5です。 「平石監督が退任」への選手たちの気持ちの現れかもしれません。

私が選んだ昨日のヒーローは則本、オコエ、銀次、辰己、あと足立も入れておくか....

則本で勝ったのは大きい。ピッチング自体も良くなっていたし。やっぱりキャッチャーとの相性なのかなあ。足立のリード。オコエのバント、銀次のタイムリー、辰己のファインプレーに拍手!

岸はホームラン打たれすぎ。ゲームは作ったけど勝投手にはなれず...は自己責任かなw。

岸に勝ちをつけるためには嶋がマスクをかぶるしかないかも...。 ロッテも勝ったのでゲーム差変わらず4位のままです。

【表ローテは1勝2敗】しかも先発全員に勝ち星つかず。一方の【裏ローテは3連勝】しかも先発全員に勝ち星がつきましたぁ。

石橋が7勝目。日ハムとのカードは弓削、辛島、石橋で3連勝でした。

辛島を先発に戻し、則本をリリーフへ回す采配ができたら平石監督の見方がちょっと変わるかも...。

則本も悪ければ2回で降板させます。別格扱いをする余裕など今のイーグルスにはないのです。...ということが示せたのは良かったと思いますw。

石橋と堀内は着実に進化しています。和田恋もいよいよ覚醒です...か?w

接戦の2ゲームを落としたあとの大勝でした。まさに楽天らしい勝ち方ですねw。 石橋も堀内も進化しているなあ。和田恋も覚醒中だし、いいねえ。

則本先発だと勝てる気がしない...という空気が流れてませんか?

則本が先発だと勝てる気がしない、そんな空気が流れていることが問題です。

堀内のランダウンプレーと久保のストッパーについて

ヒロインは美馬と渡邉佳明でしたが、2人の活躍シーンは見れませんでした。なので後半の印象に残ったシーンについて書きます。