わしろぐ

ジジイのプロ野球観戦雑記です。身辺雑記もあるよ。/ in Sendai

2021-08-01から1ヶ月間の記事一覧

じゅうぶんフェアだと思うな...。

昨日はゲームがなかった。ゲームのない夜は時間に余裕があるのでこの日2本目の記事を更新した。で、プロ野球ニュースをチェックしてたら、この記事が目に止まった。「1つのミス挙げられてもフェアじゃない」8月29日のゲーム、9回の浅村のセカンドへの…

ブログテーマを「アポロ」に変えてみた。

2ヶ月ぶりに「はてな」のテーマを変えてみた。今度は「アポロ」。テーマを選ぶときの最低条件であるレスポンシブデザイン(スマホでもPCのデザインと同じ設定で表示される。)対応だったことと、「穏やかに日記を書きたい人のためのテーマ」という謳い文句…

3番・浅村にこだわるな...

御礼 昨日の「応援クリック」のポイント数が異常なくらい上昇した。もしかしたら、楽天ファンだけではなく、ロッテファンの方からのクリックも相当数あったせいかもしれない。 だとしたら、ロッテファンのみなさん、ありがとうございました。今回のカード、…

ロッテ強ぇー...

E1−5M 先発は岸。前半戦の勝利から3連勝中だった実質エースの勢いもとうとう止まってしまった。生命線の制球力がどうこうという解説もありそうだが、シンプルにロッテの各打者がよく打っていた。特にトップバッター荻野の先頭打者ホームランはインパクト…

勢いのあるチームとの違い...

E1−3M 田中は7回5安打1失点でもまたもや勝てず。前日の則本が5回2/39安打4失点で8勝めをあげたのと実に対照的である。が、野球はそういうゲームなのだからしょうがない。接戦になるとどうしてもチームの主力の差が出てくるように思う。いわゆるチー…

勝ったけど愚痴ばかり...。

E7−6Bs 愚痴3連発 則本なあ... ここは例外、ソンは嬉しい誤算 松井裕樹なあ 太田なあ E7−6Bs 愚痴3連発 則本なあ... 則本のことだから簡単には勝てないだろうと思っていた。親善試合とか壮行試合といったいわゆるエキシビジョンマッチのようなゲームに…

オリと楽天のレースが宮城と早川のレースとなんかかぶってきたような...

E2−2Bs 先発の早川は今回も勝ちきれなかった。新人王を争うオリックスの宮城が11勝をマークしたのに対し、早川は7勝のまましばらく足踏み状態である。初回こそ三者三振に討ち取って開幕当初のキレキレのボールが戻ってきたかに見えたが、回を追うごとに…

涌井抹消

https://hochi.news/articles/20210823-OHT1T51161.html?mode=photo&photoid=1 「おい...、お前今まで何やってたんだ...」 「オリンピック見てた...」*1 *1:...というのが原因だったらまだ救いがあるんだが。

仙台名物【マーボー焼きそば】のオススメのお店を訊かれたら今はこの2択かな...

仙台で「焼きそば」といえば「マーボー焼きそば」のことか?、と言われれば、それは違う、と声を大にして言いたいわけですが、今や「マーボー焼きそば」が仙台名物であることは間違いないし、ケンミンショーなどで紹介されてからだいぶ浸透してきているのも…

「札幌の鬼」で抑えた翌日は「楽天の鬼」に抑え込まれたな...

F2−1E 「札幌の鬼」で抑えた翌日は「楽天の鬼」に抑え込まれたな... 涌井がショートスターターになってしまった 西口にご褒美の「先発登板」をあげたいね 浅村が変わらないと攻撃も変わらない F2−1E 「札幌の鬼」で抑えた翌日は「楽天の鬼」に抑え込まれ…

岸は炭谷とバッテリー組んでガッチリ!...という話。

F4−8E ルーキー侍・伊藤大海を攻略 後半戦の岸はちょっと違う... 牧田と福井がいまひとつ... オコエがノッてきた 問題は涌井 F4−8E ルーキー侍・伊藤大海を攻略 相手先発の伊藤大海は侍Jに選出されたルーキーだ。ルーキーとは思えない落ち着いたマウン…

田中の省エネピッチングは相手打線にとっても省エネ(得点)という話...

F3-3E 田中将大の後半戦初登板は 現在最下位 後半戦勝ち星なし しかも4番中田が巨人移籍で不在 ....の日ハムだったが、やっぱり勝てなかったね。3回裏2アウト1塁の場面で3番野村に2ランを献上、先制されてしまった。1塁ランナーは四球で歩かせた…

田中将大が復帰して最初の登板となる今日のゲームは大事だと思う...

楽天は今日から日ハム戦。予告先発は田中将大となっている。先日のブログにも書いたとおり、後半戦の鍵を握るのは四天王である岸、涌井、田中、則本が本来の実力どおりに勝ち星を稼いでくれるかどうかにかかっている。 岸は休養十分で期待どおりのパフォーマ…

エースが戻ってきたホークスはやっぱり強かった...。

E0−3H 先発の早川はツキもなかった。打ち取った当たりが内安打になったり、いいところに落ちて長打になったり。たしかに打たれはしたが、運の悪い面もあった。....は楽天ファンの目線。冷静に見れば、やっぱりホークスの各打者がヒットになるように打って…

膝痛が軽くなってきたので原因を考えてみた。

年齢的なもの... 「膝痛は治らない」は本当か? この3つが効いている 具体的にはこんな感じ 変な格好でテレビを見ない 風呂に入ったときに正座する 膝を反らすストレッチ 3つの順番が大事 さいごに 年齢的なもの... ここ1年近く膝痛に悩まされていた。一…

オフスピードのボール

涌井がライオン相手に2回ノックアウトだったことは書いた。直前のエキシビジョンマッチのタイガース戦ではそこそこいい内容だったと聞いていたので後半戦はやってくれるだろうと期待していたのだが、蓋を開けてみたら...。ちょっと言葉にならない。 こんな…

涌井は虎退治のあとでライオンの餌食になったな...

L 10−2E 涌井 涌井が序盤にゲームを壊してそのまま修復できずにゲームセット、みたいな第3戦だった。ま、勝つときは僅差、負けるときは大敗は強いチームの特徴らしいから、いいんじゃないか、こういうのも...と負け惜しみ。ゲームを壊した先発の涌井だが、…

最初の【トリプルプレー】でケチのついたゲームを最後に【松井裕樹】が抑え込んだ格好だったな...

おさらい L6−7E 大地がヒロインで「初回に走塁ミスがあったので自分と小深田が(勝てて)一番ホッとしています。」みたいなコメントを出していたように、初回の0アウト1、2塁の絶好のチャンスをランナーだった小深田と大地が浅村のライトフライを抜けた…

休養明けの岸は鬼に金棒なのだな...

L0−5E L0−5E 岸 オコエ 茂木 島内と浅村 助っ人 辻監督 さいごに 岸 先発の岸が7回1/3を1安打無失点10奪三振というピッチング。7回までノーノーで来たから球数は100球を超えていたが8回のマウンドに上がった岸。愛斗に初ヒットを許したところで…

ワクチン接種【2回めの副反応】はこんな感じだったよ...

前提:ワクチンの種類はファイザーです。 1回めからちょうど3週間め。予定どおり2回めのワクチン接種。会場は1回めと同じだったけど、平日だったこともあって接種までの流れは1回めよりもスムーズだった。あと、同じ会場内の別の階に「職域」の接種会場…

東北学院が愛工大名電に勝っちゃったよ...w

夏の甲子園、宮城代表の東北学院高校は甲子園初出場ながら名古屋の強豪、愛工大名電を破ってしまった。「しまった」は失礼か、みごと破りましたぁ...。 楽天のゲームでもペナントレース以外だとあまり興奮しないタイプの私が、このゲームは面白く最後まで観…

楽天は強くなってるよ、うっふふふ....w

昨日のタイガース戦がエキシビジョンマッチの最終戦だった。先発の則本が良かった。侍には選出されなかったが、その悔しさと侍の戦いぶりから受けた刺激が良い形で影響していたのかもしれない。ま、則本にはもともとエキシビジョンで力を発揮する傾向がある…

世界一(金メダル)の次は日本一...と

侍jは金メダル。田中の出番は残念ながら無かったね。日本野球が悲願の金メダル獲得にも楽天ファンの私としては素直に喜べない複雑な心境だった。ただ、田中の嬉しそうな様子を見ているうちにだんだん気持ちも和んできた気がする。 田中コメント 「チームで…

【ソース焼きそば好き】にはたまらないナポリタンが復活しました...

食べたいのは黒ナポリタン ハチのナポリタンが日本一なのは認めるが、私がハチで一番食べたいナポリタンは日本一を獲ったハンバーグのせナポリタンではなく「黒ナポリタン」なのだ。 で、この黒ナポリタンを出すのは仙台三越のデパ地下にあるハチだけだった…

仙台七夕はやってるよ...

東北の夏祭りといえば、青森のねぶた、秋田の竿燈、そして仙台の七夕が「三大祭」などと言われている。で、コロナ禍ということもあって、残念ながら昨年はどこも開催しなかった。 今年はどうかというと、青森ねぶた、秋田竿燈あたりは早々に中止を決めたのだ…

田中の出番はあるかな...

いよいよ今日は侍Jの決勝戦。相手はアメリカだ。日本に負けたアメリカと韓国が敗者復活戦(?)で戦った。その勝者が決勝戦に進出できる、そういう仕組の中でアメリカが勝った。 侍Jはたしか全勝で決勝戦を迎えるわけだが、一度勝った相手と再戦するという…

1,900円のサンドイッチ

ホシヤマ珈琲のアエル店はときどき利用するがここの珈琲はとにかく高い。ブレンドが1,200円くらいする(セブンカフェなら12杯飲める)。たしかに旨いとは思うが私のようなバカ舌には目隠しして「どれがホシヤマか」と言われても多分当てられないだろう…

エキシビジョンマッチにもスポットを当てようよ...

エキシビジョンマッチのヤクルト戦は残念ながら観戦できず。例によってテキスト速報で戦況を確認しようと思ったが、スポーツナビサイトでもなぜかテキスト速報が掲載されていないんだな。7−0で快勝だったことは球団のオフィシャルサイトで確認できたが、だ…

田中将大に期待しすぎ...

さすがの田中もオリンピックの独特の雰囲気に飲まれてしまったか...。それとも...。立ち上がりこそ上々の内容だったが、味方が3回裏に先制したあとの4回表にたちまち同点にされた。相手の先頭打者が4番だったが、これを警戒しすぎて四球で歩かせてしまっ…

エキシビジョンマッチ雑感2

エキシビジョンマッチ第3戦は涌井が先発。5回3失点はまだ若干の不安を残したままかな...と。特に3失点が5回に集中してしまったのが気になる。我慢しきれない...そこだな。これからの調整方法でどう変わるか。さすがの涌井も今回のようなオリンピックイ…